盗作作家?覗きマニア?いまなぜ寺山修司か

フィギュール彩 7
いまなぜ寺山修司か 盗作作家?覗きマニア?

菅沼 定憲 著
四六判 / 198ページ / 並製
定価:1,800円 + 税
ISBN978-4-7791-7009-6 C0395
奥付の初版発行年月:2013年12月 / 書店発売日:2013年12月02日
 ※PayPalでのクレジット払いか代金引換着払いがご利用いただけます
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。
 

内容紹介

フェイス・トゥ・フェイスで交流した著者が新しい「寺山修司」像を描く。

寺山没して三十年。多くの書籍が出版され、新聞・雑誌で記事が出た。
リアルタイムでは寺山を知らない世代が彼の言葉に感動していると記事は伝える。
著者は1970年代、『11PM』で「興味ある日本の作家は誰?」と
米国の映画・演劇・TVのクリエーターに取材。1位三島、2位寺山、3位川端。
日本ではメジャーではなかった寺山が2位だった。石原や大江より人気があった。
なぜ寺山なのか、その秘密はなにか。誠実で勉強家で情報収集に優れている
寺山の魅力をユニークな視点から紹介。

版元から一言

(社)日本図書館協会 選定図書

著者プロフィール

菅沼 定憲(スガヌマ テイケン)

Teiken Suganuma 1936年東京生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業。
放送作家として「ヤング720」(TBS)「11PM」(NTV)
「地球知りたい気分」(TX)などの構成を担当。
主な著書には『ナノテクノロジーの世紀』(ちくま新書)
『くたばれTV/ がんばれTV』(駒草出版)
『片思い/向田邦子』(飛鳥新社)等がある。

目次

(1章)サヨナラは別れの言葉ではなく出発の言葉
(2章)出会いはドラマ
(3章)盗作か?
(4章)結婚そして離婚
(5章)マンハッタンにて
(6章)『ヘアー』東京公演幻の台本
(7章)再びマンハッタンにて
(8章)覗き事件
(9章)ロバート・ウィルスンが好き
(10章)或る対話
(11章)運動神経
(12章)変身
(13章)もう一度会いたい
(14章)帰ってきた寺山
(15章)いまなぜ寺山修司か

関連書

タグ:寺山修司

ページの上部へ▲

タグ: