非正規労働者の闘いと証言ストする中国(仮)

ストする中国(仮) 非正規労働者の闘いと証言

郝仁 編, レイバーネット日本国際部 訳編, 石井 知章 解説
四六判 / 260ページ / 並製
予価:2,700円 + 税
ISBN978-4-7791-2400-6 C0036
奥付の初版発行年月:2018年07月 / 書店発売日:2018年07月12日
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。

内容紹介

官製労働組合しか認められておらず、
「スト権」や結社の自由が保障されていない
名ばかりの社会主義国・中国で、
非正規労働者たちが下から求める
集団的・「合法的」なストライキをした!

底辺においやられた労働者たちが次々に展開した抗議行動を、
労働者自身の言葉で語った貴重な本。

支援者たちによるていねいな聞き取りを通し、
ストの原因、状況、結果、そして影響をあきらかにする。

広東省のホンダ部品工場など、日本に関わりの深い企業も含む
労働の実態と闘いをつぶさに見ていく。

中国の現代史における労働運動の位置づけも詳しく解説。

著者プロフィール

郝仁(ハオレン)

ハオ・レン
大学卒業後、2009年に広東省のNGOに勤務。
退職後、工場労働者になり、
活動家のネットワークを作って一連のストの聞き取りを始める。

レイバーネット日本国際部(レイバーネットニホンコクサイブ)

主流メディアでは報道されにくい労働者や
労働組合の闘いを紹介する市民のための媒体。
企業が多国籍化する中で、労働者の情報交換や
国際連帯を強化することに大きく貢献してきた。

石井 知章(イシイ トモアキ)

いしい・ともあき
共同通信社記者、ILO(国際労働機関)職員を経て、
現在、明治大学商学部教授、
早稲田大学大学院政治学研究科兼任講師。
専門は、中国政治。
主著『現代中国政治と労働社会
――労働者集団と民主化のゆくえ』(御茶の水書房)他

目次

はしがき
…郝仁

序論  90年代以降の沿海部の企業における労働者の
生存を掛けた集団闘争
…秦嶺

第Ⅰ部 工場閉鎖に対する闘い

第1章 香港資本の工場の閉鎖

第Ⅱ部 賃金カットに抗する闘い

第2章
日系企業の工場において高温度手当を求めるストライキ

第3章
男性労働者が経験した2回のスト

第4章
電子機器工場でのストライキ(2005年)

第5章
女性労働者が語る、3回のストライキ体験

第6章
深圳の工場でストをした労働者のインタビュー

第7章
食事の不満から発生したストと道路封鎖

第三部 賃上げ要求スト

第8章
成形工場における集団サボタージュ事件

第9章
2007年、大手エレクトロニクス工場における労働者のスト

第10章
2010年の賃上げ要求スト

解説
中国における新たな労働運動の勃興とそのゆくえ
(石井知章)

関連書

ページの上部へ▲