常磐線(上野~土浦) 街と駅の1世紀

常磐線(上野~土浦) 街と駅の1世紀

三好 好三 著, 生田 誠 著
B5 / 88ページ / 並製
定価:1,850円 + 税
ISBN978-4-7791-2360-3 C0026
奥付の初版発行年月:2015年02月 / 書店発売日:2015年02月25日
 ※PayPalでのクレジット払いか代金引換着払いがご利用いただけます
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。

内容紹介

上野東京ライン開業で盛り上がる常磐線の上野~土浦間の想い出写真集。
各駅ごとに古地図・古写真で巡るタイムトリップ。往時の記憶が甦ります。
成田線・流鉄・関東鉄道など接続路線と廃線も掲載。個性的な列車が満載!

版元から一言

初出写真満載!!待望の「街と駅の1世紀」いよいよ刊行!

著者プロフィール

三好 好三(ミヨシ ヨシゾウ)

昭和12年東京生まれ。国学院大学文学部卒業後、
高校教諭を経て乗り物エッセイスト・コラムニスト。
著書に『中央線 街と駅の120年』、『武蔵野線まるごと探検』
(以上、JTBパブリッシング)、『よみがえる東京 都電が走った昭和の街角』
(学研パブリッシング)、『西武鉄道 昭和の記憶』(彩流社)、
『京王線・井の頭線 昭和の記憶』他多数。

生田 誠(イクタ マコト)

昭和32年、京都生まれ。京都市立堀川高校卒業、
東京大学文学部美術史学専修課程修了。産経新聞大阪本社、
東京本社文化部記者を経て、現在は地域史研究家。
集英社、学研パブリッシング、河出書房新社、彩流社等から著書多数。

関連書

タグ:鉄道

ページの上部へ▲

タグ: