フォトモの世界

フォトモの世界

糸崎 公朗 著
A4 / 56ページ / 並製
定価:1,500円 + 税
ISBN978-4-7791-2344-3 C0072
奥付の初版発行年月:2017年10月 / 書店発売日:2017年10月25日
 ※PayPalでのクレジット払いか代金引換着払いがご利用いただけます
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。

内容紹介

フォトモ=フォトグラフ+モデル!

切り取って組み立てると街が飛び出す3Dアート写真。

大人も子供も楽しめます!オールカラー!

『フォトモの街角』(アートン)が話題になり売れました!

著者プロフィール

糸崎 公朗(イトサキ キミオ)

いとさき・きみお
1965年生まれ。
東京造形大学卒業。写真家。
赤瀬川原平の「路上観察」に影響を受け、
路上の発見物をリアルに記録するため、
写真を立体化した「フォトモ」が生まれる。
「フォトモ」を平面にアレンジした
「組み立てフォトモ」を雑誌『散歩の達人』に
96~03年に連載。
個展:『フォトモの世界』@EMON(広尾、17)、
『金沢をブリコラージュする』@金沢21世紀美術館(07)
他多数。
グループ展『路上から世界を変えていく』
@東京都写真美術館(13)他多数。
受賞:第19回東川賞新人作家賞(03)他。
雑誌連載、講演、ワークショップ多数。
主著『出現!フォトモ』(パルコ出版、02)、
『フォトモの街角』、『フォトモの物件』、
『東京昆虫デジワイド』(アートン、06~ 07)。

関連書

ページの上部へ▲

トラックバックURI

コメント / トラックバックはありません コメントを見る/コメントする

コメントをどうぞ