ケンブリッジ版 カナダ文学史

ケンブリッジ版 カナダ文学史 THE CAMBRIDGE HISTORY OF CANADIAN LITERATURE

コーラル・アン・ハウエルズ 編, エヴァ=マリー・クローラー 編, 堤 稔子 日本語版監修, 大矢 タカヤス 日本語版監修, 佐藤 アヤ子 日本語版監修, 日本カナダ文学会 翻訳
B5 / 840ページ / 上製
定価:12,000円 + 税
ISBN978-4-7791-2151-7 C0098
奥付の初版発行年月:2016年08月 / 書店発売日:2016年08月30日
 ※PayPalでのクレジット払いか代金引換着払いがご利用いただけます
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。
 

内容紹介

日本におけるカナダ文学・文化の研究に必携の専門書。

先住民の作家からアリス・マンロー、マーガレット・アトウッドまで。
英仏両語の作品を網羅した本格的カナダ文学史
The Cambridge History of Canadian Literature (2009) の完訳。

年代順とジャンル別の設定を組み合わせ、特に1960 年代以降の
動向に注目して多文化主義やポピュラーカルチャーを取り込み、
「ネイチャーライティング」「ライフライティング」「コミックス」といった
新しいジャンルを加えた。
国際的に活躍する31 人の専門家の執筆による全31 章、
地図と詳細な年表・索引を含め、原文およそ800 頁の力作である
(訳者代表より)。

著者プロフィール

コーラル・アン・ハウエルズ(ハウェルズ コーラル アン)

Coral Ann Howells.
Editors.

エヴァ=マリー・クローラー(クローラー エヴァ マリー)

Eva-Marie Kröller.
Editors.

堤 稔子(ツツミ トシコ)

つつみ・としこ
桜美林大学名誉教授。

大矢 タカヤス(オオヤ タカヤス)

おおや・たかやす
東京学芸大学名誉教授。

佐藤 アヤ子(サトウ アヤコ)

さとう・あやこ
明治学院大学教授。

目次

第一部 旧世界と新世界、ヌーヴェル・フランス、二つのカナダ、
      カナダ自治領
1 先住民社会とフランスによる植民地化
2 ヌーヴェル・フランスからの報告
――イエズス会の『ルラシオン』、マリー・ド・ランカルナシオン、
  そしてエリザベート・ベゴン
3 移住、多重忠誠、そして風刺の伝統
――フランシス・ブルックからトマス・チャンドラー・ハリバートン
4 北西部の著作――物語、日記、書簡、1700 年から1870 年
5 入植者の文学作品
6 英語とフランス語による歴史、1832 年から1898 年
第二部 ポスト・コンフェデレーション期
7 ポスト・コンフェデレーション期の詩
8 ヴィクトリア時代のナチュラリストによる著書
9 短編小説
10 ベストセラー作家、雑誌、国際市場
11 女性のジャンルにおけるテクストおよび社会的実験
12 カナダと第一次世界大戦
第三部 現代性の諸相、第一次世界大戦後
13 モダニズムとリアリズムの舞台――自己を演出する作家たち
14 E . J . プラットとマギル大学の詩人たち
15 1940 年代および1950 年代――文化的変化の兆し
16 建国100 周年記念
17 ノンフィクション―― イニス、マクルーハン、フライ、グラント
第四部 芸術的実験、1960 年以降
18 四重奏――アトウッド、ギャラント、マンロー、シールズ
19 短編小説
20 カナダの演劇――演技するコミュニティ
21 詩
22 詩、演劇、そしてポストモダン小説
23 漫画芸術とバンド・デシネ――漫画からグラフィックノベルへ
24 亡霊の物語 ――歴史と神話のフィクション
25 先住民文学――詩と散文
26 現代先住民演劇
27 トランスカルチュラル・ライフ・ライティング
28 多文化主義とグローバリゼーション
第五部 仏語の著作
29 詩
30 演劇
31 小説

関連書

ページの上部へ▲