デッサン・トレーニングの思考法絵はすぐに上手くならない

絵はすぐに上手くならない デッサン・トレーニングの思考法

成冨 ミヲリ 著
A5判 / 152ページ / 並製
定価:1,600円 + 税
ISBN978-4-7791-2118-0 C0071
奥付の初版発行年月:2015年10月 / 書店発売日:2015年10月21日
 ※PayPalでのクレジット払いか代金引換着払いがご利用いただけます
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。

内容紹介

本書は、「すぐ身につく」「○週間でマスター」といった短期的に
身につけられると謳ったものとは正反対の本です。
絵を描く技術書ではなく、“絵を学ぶ思考と方法”そのものを論じた
画期的な一冊です!
絵には、「すぐに上手くなる部分」と「すぐに上手くならない部分」が
あります。それらをきちんと分類して提示するのが本書の狙いです。

★絵を学び始めた人、学ぼうとしている人、
 そして、絵で挫折した人は必読です!

技術書に飛びつく前にぜひ!

版元から一言

わかりやすい多彩なイラストで、絵を描くための考え方を説明!

【本書の特色】
●絵を描くための思考法をじっくり解説します。
●技術書の選び方も教えます。(技術書だけ何冊も積読している方、必読です!)
●自分が今、どのレベルにいて、何が必要なのかを見極めるお手伝いをします。
●絵の基本はデッサンにあります。プロ向けのデッサン教室を運営する著者が、
絵を学ぶ人の動機や、知りたい情報、つまづいてしまうポイントのケースを
分かり易いイラストで解説。

【こんな方にオススメ】
●技術書はよく買うが、使い方が分からない初級~中級者。
●感覚ではなく、理論的に絵の勉強がしたい方。
●近くにアトリエなどがなく、自分の勉強方法に不安がある方。
●絵は好きだが、どう生かしていいか分からない学生。

著者プロフィール

成冨 ミヲリ(ナリトミ ミオリ)

なりとみ みをり
1974 年 東京生まれ。東京藝術大学美術学部工芸科卒。
在学中よりイラストレーターとして主に映像の分野で仕事を始め、
ゲーム会社等を経て起業。現在、有限会社トライトーン代表取締役。
主にコンセプトデザイナーとしてモノ・コトに価値を与える仕事に携わる傍ら、
プロ向けのデッサンスクールを池袋にて開講。
文筆家、歌手としての側面もあり、広いジャンルで活動している。
●著書、関わった書籍
絵本『イッ イッ イッ 足りないよ』(かど創房、切り絵、本文)、
小説『キリコ』(講談社「群像」に掲載)、
ムック『マンガ描こうよ! 総集編』(廣済堂出版)、
技術書『骨と筋肉がわかる人体ポーズ集』(佐藤良孝( 著) 廣済堂出版、
線画イラスト提供)、技術書『そのまま使える手の表情700』(廣済堂出版、
イラスト監修)。
現在、雑誌「CGWORLD Entry」にてデッサン入門連載中!
●トライトーン・アートラボ デッサンスクール
池袋にあるプロ向けのデッサンスクール。
イラストレーターやCG デザイナー、漫画家などに、デッサンを教える
ことを通じて、ものづくりの本質を伝えることを目的としたスクールである。
企業研修や学校への出張講習、クリエイターの独立起業の支援も行なっている。

関連書

ページの上部へ▲