ベルリンの東

ベルリンの東 East of Berlin

ハナ・モスコヴィッチ 著, 吉原 豊司 訳
四六判 / 128ページ / 上製
定価:2,000円 + 税
ISBN978-4-7791-2057-2 C0097
奥付の初版発行年月:2015年07月 / 書店発売日:2015年07月23日
 ※PayPalでのクレジット払いか代金引換着払いがご利用いただけます
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。
 

内容紹介

「カナダ演劇の神童」と絶賛されたハナ・モスコヴィッチのデビュー作。
ホロコースト第二世代の苦悩を鮮烈に描く。

1970年、ベルリン──。
南米パラグアイに逃亡した元ナチス軍医を父に持つドイツ人男性と、ホロコーストから生還した母を持つユダヤ系アメリカ人女性の出会い。

版元から一言

【公演情報】
名取事務所 2015年2月6日(金)~15日(日) 下北沢「劇」小劇場
名取事務所 2017年7月1日(土)~4日(火) 下北沢「劇」小劇場

(社)日本図書館協会 選定図書

著者プロフィール

ハナ・モスコヴィッチ(モスコヴィッチ,ハナ)

現在、カナダで最も将来を嘱目される劇作家。本作「ベルリンの東」(2007)で鮮烈なデビューを飾る。その後の作品としては、アフガニスタン戦線に派遣されたカナダ人兵士たちの日常を描いた「これが戦争だ」(“This is War” 2012)など、社会性の強い秀作を発表している。

吉原 豊司(ヨシハラ トヨシ)

70年、住友商事駐在員としてカナダに渡航。以後40年カナダに在住し、日加演劇交流に注力。カナダ・マクマスター大学名誉文学博士。02年、第9回湯浅芳子賞受賞。13年、カナダ演劇対日紹介の功でカナダ勲章受勲。訳書に『ご臨終』、『7ストーリーズ』、『洗い屋稼業』、『やとわれ仕事』、『サラ/ハイ・ライフ』(湯浅賞受賞)、『カナダ戯曲選集(上・下)』等【以上、すべて彩流社】。

関連書

タグ:戯曲

ページの上部へ▲

タグ: