カナダ現代戯曲選ご臨終

ご臨終 カナダ現代戯曲選 Vigil

モーリス・パニッチ 著, 吉原 豊司 訳
四六判 / 90ページ / 上製
定価:2,000円 + 税
ISBN978-4-7791-2056-5 C0097
奥付の初版発行年月:2014年10月 / 書店発売日:2014年10月23日
 ※PayPalでのクレジット払いか代金引換着払いがご利用いただけます
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。

内容紹介

何十年も音信不通だった一人暮らしのおばから突然、危篤の報せが届く。
仕事を辞めて臨終に駆けつけた甥だったが、なかなかお迎えが来ない……。
一年におよぶ老女と中年男の奇妙な共同生活。
世界で上演された異色のブラック・コメディ!

版元から一言

◉2014年11月、新国立劇場にて上演!
http://www.nntt.jac.go.jp/play/performance/141101_003730.html
【演出:ノゾエ征爾/出演:温水洋一・江波杏子】
【上演日程】11月5日(水)~24日(月・休)

◉2014年11月、モーリス・パニッチ氏来日!
ノゾエ氏との「対談」イベント開催!【11月17日(月)公演終了後、新国立劇場にて】 

◉2014年11月12日(水)、訳者の吉原豊司氏による『演劇講座』(「 世界の演劇の今」カナダ)開催!【新国立劇場にて】

(社)日本図書館協会 選定図書

著者プロフィール

モーリス・パニッチ(パニッチ,モーリス)

Morris Panych, 1952-
カナダ演劇のニュー・ジェネレーションを代表する劇作家・演出家・俳優。不条理な憂き世を必死に生きる人間の哀しさ、滑稽さをシニカルなブラック・コメディの形式を駆使して活写する作風は、若い世代に圧倒的な人気で、英米でも広く上演されている。代表作「7ストーリーズ」(1989)[彩流社、2003]をはじめ、「カナダ総督賞」に輝いた「地球の果て」(1992)と「金魚鉢の中の少女」(2002)、「洗い屋稼業」(2005) [彩流社、2011]など。

吉原 豊司(ヨシハラ トヨシ)

70年、住友商事駐在員としてカナダに渡航。以後40年カナダに在住し、日加演劇交流に注力。カナダ・マクマスター大学名誉文学博士。02年、第9回湯浅芳子賞受賞。13年、カナダ演劇対日紹介の功でカナダ勲章受勲。訳書に『7ストーリーズ』、『洗い屋稼業』、『やとわれ仕事』、『サラ/ハイ・ライフ』(湯浅賞受賞)、『カナダ戯曲選集(上・下)』等【以上、すべて彩流社】。

関連書

タグ:戯曲

ページの上部へ▲

タグ: