なっとく!のヘアカラー&ヘナ&美容室選び

なっとく!のヘアカラー&ヘナ&美容室選び

森田 要 著, 山中 登志子 著
A5判 / 192ページ / 並製
定価:1,500円 + 税
ISBN978-4-7791-1857-9 C0077
奥付の初版発行年月:2013年02月 / 書店発売日:2013年02月06日
1500円+税
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。

お買い求めになれません

内容紹介

ヘアカラーで暗く染まった髪を明るい色に変えられますか?
染毛中に気分が悪くなりました。どうすれば良いですか?
おすすめのヘアケア剤は?どういった美容室がおすすめですか?
ヘナならすべて安全ですか?・・・・・・
消費者だけでなく美容室にも多い数々のトラブルとともに
カラーリングの基礎から教えます。
ヒット商品・ブームの事情。美容室の現状と裏話まで。
きちんと知って美しく健康な髪をめざしましょう!

・・・髪は90歳でも再生します。でもヘアカラーによって壊れた髪や頭皮の改善には
3年の歳月を要します。いったんカラーリングをしたら、根元が白く先が黒い
「プリン状態」をなくすため、繰り返しカラーリングをすることになります。これを
続けると白髪も増え、脱毛も増えます。しかし、傷んだ髪はカラーリング、パーマ
などの薬液の問題だとは思わずに、年のせいだと思っている女性がかなりいます。
・・・カラーリングやパーマをするとき、美容師は必ず「髪が傷まないようにしますね」
と言います。しかし、一転、次に来店したとき、「髪が傷んでいますね」とまったく違う
ことを平気で美容師は言って、トリートメントをすすめたりします。(本文より)

著者プロフィール

森田 要(モリタ カナメ)

美容師。美容室「Kamidoko(カミドコ)」(東京・青山)・株式会社ラクシュミー代表。
1958年生まれ。82年、東京・南青山に美容室「Le Ciel(ル・シェール)」を開業。
98年、インターネット上でエコロジーショップをスタート。
ヘナを使用したヘアケア製品を開発。日本全国にてヘナの講習会を開催中。
著書に『トリートメントヘアカラー ヘナ』(学陽書房)、『美髪再生』(メタモル出版)。

山中 登志子(ヤマナカ トシコ)

編集家。1966年生まれ。『週刊金曜日』(金曜日)編集部在籍中、
200万部ベストセラー『買ってはいけない』の企画・編集・執筆を担当。
共著書に『なっとく!のシャンプー選び』(小泉まき子)、『なっとく!のビール・酒選び』
(長澤一廣)、『なっとく!の水・浄水器選び』(角田隆志)(いずれも彩流社)、
『プチ事典 読む化粧品―肌が変わるコスメ選びが変わる』(コモンズ)など。

目次

*はじめに 髪を見れば生き方がわかる
第1章 カラーリングQ&A
第2章 ヘアカラー事情
第3章 カラーリングによるトラブル
第4章 美容室の現状&裏話
第5章 ヘナ
*おわりに 髪の毛で人が変わる

関連書

タグ:実用書

ページの上部へ▲

タグ: