千葉岩和田1931-1964海女の習俗 岩瀬禎之写真集 海女の群像・続編

海女の習俗 岩瀬禎之写真集 海女の群像・続編 千葉岩和田1931-1964

岩瀬 禎之 写真・文
B4変 / 144ページ / 上製
定価:5,800円 + 税
ISBN978-4-7791-1827-2 C0072
奥付の初版発行年月:2013年02月 / 書店発売日:2013年02月06日
5800円+税
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。

お買い求めになれません

 

内容紹介

「消えゆく風俗 後世に」と読売新聞(千葉県版、7月24日付)で大きく取り上げられた、
貴重な海女の写真集の続編が登場!海女たちの海と文化をたずねる。
写真家・岩瀬邸の書斎奥から偶然発見された未整理の海女写真集第二弾!!
現役海女たちの赤裸々な語りも特別収録!解説文「海女の文化と民俗」
(成城大学教授・小島孝夫)「岩瀬禎之インタビュー」など載録する!
未公表の写真、100点以上収録!

版元から一言

写真集「海女の群像」の続編、発売決定!

(社)日本図書館協会 選定図書

著者プロフィール

岩瀬 禎之(イワセ ヨシユキ)

いわせ・よしゆき 
1904 年、千葉県御宿町生まれ。明治大学法科卒。
1933 年、海女の個展を皮切りに、写真展開催多数。
1957 年、「海女の群像」が内閣総理大臣賞受賞。
2001 年、97 歳にて没。
近著に『海女の群像 岩瀬禎之写真集[新装改訂版]
千葉岩和田1931-1964』(岩瀬禎之 写真・文、
安藤操 編、彩流社、2012年07月)がある。

関連書

タグ:写真集
タグ:海女

ページの上部へ▲

タグ: , ,