北ビルマ、カチン州の天地人原景ダイドー・ブガ

ダイドー・ブガ 北ビルマ、カチン州の天地人原景

吉田 敏浩 写真・文
A5判 / 144ページ / 並製
定価:2,300円 + 税
ISBN978-4-7791-1787-9 C0036
奥付の初版発行年月:2012年05月 / 書店発売日:2012年05月21日
 ※PayPalでのクレジット払いか代金引換着払いがご利用いただけます
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。

内容紹介

広大な森のなかで真に豊かに生きられる、人間の原点ともいえる場がここにある。国家に管理されず、自給自足的に暮らす人びとが、なぜ、闘わざるを得ないのか。激動するビルマ(ミャンマー)で、生き抜こうとする少数民族の写真集

ダイドー・ブガとは、カチン語でへその緒を切った場所、すなわち故郷のこと

版元から一言

◎紹介されました!(掲載情報についてはコチラ

(社)日本図書館協会 選定図書

著者プロフィール

吉田 敏浩(ヨシダ トシヒロ)

1957年生まれ。1985~88年にビルマ(ミャンマー)北部のカチン人など諸民族の
村々を訪ね、少数民族の自治権を求める戦い、山の森と共に生きる人々の生活
・文化などを取材した。その記録『森の回廊』(NHK出版)で、第27回大宅壮一
ノンフィクション賞を受賞。近年は現代日本社会における生と死の有り様、戦争
のできる国に変わるおそれのある日本の現状を取材している。
最新刊に『赤紙と徴兵』(彩流社、2011年、「ムダの会」の主催 第2回
「いける本大賞」)、『宇宙樹の森』、『北ビルマ、いのちの根をたずねて』
、『生と死をめぐる旅へ』、『ルポ 戦争協力拒否』、『反空爆の思想』、
『密約』など。

ページの上部へ▲

タグ: ,