一歩踏み出す勇気のために自分がわかる手相術

占い講座 1
自分がわかる手相術 一歩踏み出す勇気のために

河野 順子 著
A5判 / 192ページ / 並製
定価:1,500円 + 税
ISBN978-4-7791-1759-6 C0030
奥付の初版発行年月:2012年04月 / 書店発売日:2012年04月24日
 ※PayPalでのクレジット払いか代金引換着払いがご利用いただけます
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。
 

内容紹介

これであなたも占い師 !占いは自らを知り、生き方の指針を定めるための知
識・技術の体系です。学べば誰でも占うことが出来、同じ結果が出ます!営利目
的でなく多くの講座をもち、鑑定師も育成している著者ならではの、本質を衝い
た分かり易い、本格的占いテキスト。図版イラスト多数。
《本書の目的》
①誰でも占えるようになる。
②生き方が変えられる。
③自分が判る。判ると楽しくなる。
④上手く生きられる。
⑤もちろん願いが叶う。

著者プロフィール

河野 順子(コウノ ジュンコ)

1957 年生まれ。手相鑑定士。認定臨床心理カウンセラー、臨床心理療法士。横浜中華街、大世界館内の占い店「えがおの神様」店長。多くの占い講座の講師をつとめ、分かり易い指導に定評がある。NPO「河野兵市 心と夢クラブ」代表理事。テレビ、舞台のヘアメイクの仕事をしていた1987 年にパキスタン・ナンガパルバット登山隊に参加。河野兵市氏と知り合い翌年結婚。
2001 年5 月、日本人初北極点単独徒歩到達など多くの偉業を成し遂げ、冒険家として知られていた夫、河野兵市が北極点から698 キロ徒歩横断地点で死去。以来、シングルマザーとして1 男1 女を育て上げる。著書に河野氏の生き方と家族のありのままを綴った『絆―河野兵市の終わらない旅と夢』(2002 年、河出書房新社)がある。河野氏の遺志とともに社会貢献への思いから、占いの道を志し、従来の慣習、しがらみに囚われず独自かつ普遍的な占い講座を続けている。

関連書

タグ:占い

ページの上部へ▲

タグ: