昭和20年代・30年代のアルバム路面電車の記憶

路面電車の記憶 昭和20年代・30年代のアルバム

江本 廣一 写真, 和久田 康雄 文
A4変 / 112ページ / 並製
定価:2,400円 + 税
ISBN978-4-7791-1719-0 C0026
奥付の初版発行年月:2013年02月 / 書店発売日:2013年02月22日
2400円+税
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。

お買い求めになれません

 

内容紹介

50~60年前の日本各地の街の情景が感じられる「路面電車の時代」を記録した写真集。
『鉄道ピトリアル』の編集委員としてお馴染みの和久田康雄氏による正確な解説文も魅力。
『鉄道ファン』名誉編集長の宮田寛之氏が「江本廣一写真の魅力」をはしがきに執筆。

版元から一言

(社)日本図書館協会 選定図書

著者プロフィール

江本 廣一(エモト コウイチ)

大正7年生まれ。逓信省・郵政省勤務を経て『鉄道ファン』の編集に携わる。
平成24 年逝去。

和久田 康雄(ワクタ ヤスオ)

昭和9年生まれ。東京大学法学部卒業後、運輸省に勤務。
『私鉄史ハンドブック』『日本の市内電車』『やさしい鉄道の法則』
ほか著書多数。

関連書

タグ:鉄道

ページの上部へ▲

タグ: