カナダ現代戯曲選やとわれ仕事

やとわれ仕事 カナダ現代戯曲選 Odd Jobs

フランク・モハー 著, 吉原 豊司 訳
四六判 / 122ページ / 上製
定価:1,500円 + 税
ISBN978-4-7791-1646-9 C0097
奥付の初版発行年月:2011年09月 / 書店発売日:2011年09月06日
 ※PayPalでのクレジット払いか代金引換着払いがご利用いただけます
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。
 

内容紹介

【カナダの現代戯曲】

若者の就職難、独居老人の行く末を、カナダ人ならではの温かい目で描き出す。

「どうだい、大事なものを取り上げられてしまったときの気持ち」

八年間勤めた工場をリストラされた若い男。
今の生活から抜け出したいと思いながら、日々、仕事に向かうその妻。
認知症がはじまった数学者の老婦人。

前書きなど

「フランク・モハーは、現在は劇作よりも地域演劇の育成に注力していますが、1970年代末から80年代にかけては、若手反主流派劇作家として大活躍、カナダ演劇に新風を送り込みました。それまでは英国演劇の流れをくんで重厚な二幕構成の対話劇が多かったカナダ演劇界に、短いシーンを組み合わせてスピード感のある舞台を作る映画的手法を持ち込んだからです」
(本書「訳者あとがき」より)

版元から一言

▼1985年カナダ初演のフランク・モハーの代表作。その後、アメリカ、ニュージーランド、アイルランド、日本などでたびたび上演され、1993年度ロサンジェルス・ドラマリーグ賞受賞。

▼(社)日本図書館協会 選定図書

【公演情報】
◉劇団民藝 2003年/民藝稽古場
◉メープルリーフ・シアター 2004年/東京・両国 シアターX
◉ひょうご舞台芸術 2004年/俳優座劇場
◉劇団文化座 2009年/俳優座劇場【上演タイトル:「こんにちは、おばあちゃん」】
サイスタジオ 2010年11月6日(金)~11月14日(日)/提携 劇団昴【上演タイトル:「 フィップス夫人の選択」】
劇団 宇部芸術座 2014年11月9日(土)~10日(日)/宇部市文化会館(宇部市芸術祭)
新国立劇場 リーディング公演 2017年11月19日(日)/21日(火)/新国立劇場 小劇場

著者プロフィール

フランク・モハー(モハー,フランク)

Frank Moher 1955年、カナダ・アルバータ州エドモントン生まれ。地元のアルバータ大学を卒業後、1970年代末から80年代にかけて若手社会派劇作家・演出家としてエドモントンを拠点に活躍。現在はブリティッシュ・コロンビア州ナナイモ市のマラスピナ大学で教鞭をとる傍ら、同地のウエスタン・エッジ劇場を主宰、地域演劇の振興に努めている。

吉原 豊司(ヨシハラ トヨシ)

70年、住友商事駐在員としてカナダに渡航。仕事の傍ら、日加演劇交流に注力し、カナダ戯曲の邦訳40本、日本戯曲の英訳5本、日本劇団のカナダ巡演プロデュース等の実績を持つ。00年、カナダ・アメリカ戯曲専門の演劇制作集団「メープルリーフ・シアター」の創設に参画。カナダ・マクマスター大学名誉文学博士。02年、第9回湯浅芳子賞受賞。訳書に『7ストーリーズ』『洗い屋稼業』(ともにモーリス・パニッチ著、彩流社、2003年/2011年)、『サラ/ハイ・ライフ』(ジョン・マレル/リー・マクドゥーガル著、彩流社、2002年/湯浅賞受賞)、『カナダ戯曲選集 上・下』(シャロン・ポーロック/アン・チスレット著(上)、ジョージ・リガ/ジョン・マレル著(下)、彩流社 、1999年)などがある。

関連書

タグ:戯曲

ページの上部へ▲

タグ: