附 東北三省の貨幣および珍銭珍貨旧満洲国貨幣図鑑

旧満洲国貨幣図鑑 附 東北三省の貨幣および珍銭珍貨

菅谷 信 著
A4 / 335ページ / 上製
定価:19,000円 + 税
ISBN978-4-7791-1623-0 C0630
奥付の初版発行年月:2011年11月 / 書店発売日:2011年11月22日
19000円+税
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。

お買い求めになれません

 

内容紹介

満洲中央銀行発行の貨幣中心に、通貨統合以前の貨幣、加刷券、見本券、銅板、石版、証券類など貴重な資料/珍品約450点をオールカラー、原寸(一部縮小)で一挙掲載。金融史、歴史文化、デザイン芸術の研究にも資する一級の資料。歴史解説各種法令ほか関連資料付。

版元から一言

(社)日本図書館協会 選定図書

著者プロフィール

菅谷 信(スガヤ ノブ)

1929 年、茨城県生まれ。日本貨幣協会理事。日本貨幣商協同組合会員。横浜貨幣倶楽部会長、中国の浙江省博物館の学術顧問をつとめる。松寶庵の屋号を持ち、菅谷金銀堂を経営する貨幣収集・研究家。
60 年近くにも及ぶ骨董品収集・研究活動は多岐にわたるが、古丁銀、大判、小判、近代貨などの貨幣、とりわけ旧満洲国とその関連貨幣と証券類の多種にわたる収集・研究には定評がある。

関連書

タグ:貨幣

ページの上部へ▲

タグ: