意匠と歴史切手が伝える仏像

切手で知ろうシリーズ 6
切手が伝える仏像 意匠と歴史

内藤 陽介 著
A5判 / 119ページ / 並製
定価:2,000円 + 税
ISBN978-4-7791-1438-0 C0070
奥付の初版発行年月:2009年04月 / 書店発売日:2009年04月23日
 ※PayPalでのクレジット払いか代金引換着払いがご利用いただけます
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International Shipping is Not avabilable.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。

内容紹介

仏像の魅力――
みるだけで有難く、癒される。でもいまひとつ区別のつかない人のために、300点余の切手を使ってビジュアル解説。貴重画像多数!歴史を追っての分かりやすく正確な記述で仏像がグッと身近に!

著者プロフィール

内藤 陽介(ナイトウ ヨウスケ)

1967年、東京都生。東京大学文学部卒業。郵便学者。日本文芸家協会会員。切手の博物館・副館長。切手などの郵便資料から、国家や地域のあり方を読み解く「郵便学」を提唱し、研究・著作活動を続けている。
主な著書として <解説・戦後記念切手>シリーズ(日本郵趣出版、現在、第6巻+別冊1が刊行)/『北朝鮮事典』(竹内書店新社)/『外国切手に描かれた日本』(光文社新書)/『切手と戦争』(新潮新書)/『反米の世界史』(講談社現代新書)/『皇室切手』(平凡社)/『これが戦争だ!』(ちくま新書)『満洲切手』(角川選書)/『香港歴史漫郵記』(大修館書店)/『タイ三都周郵記』(彩流社)『韓国現代史』(福村出版)/『大統領になりそこなった男たち』(中公新書ラクレ)ほか多数 最新作は<解説・戦後記念切手>シリーズ別冊 『年賀切手』

目次

【主な内容】
第1章:仏像以前 
 菩提樹
 仏足石
 法輪
 アショカ王柱
 ストゥーパ 
第2章:釈迦牟尼仏
 誕生
 出家と苦行
 菩提樹の下での瞑想:魔との戦い
 成道:悟りを開く
 布教の旅
第3章:如来と菩薩
 如来
 菩薩
 日本の弥勒仏
 観音菩薩
 地蔵菩薩
第4章:密教の仏像
 大日如来
 五如来
 密教の菩薩たち/変化観音/十一面観音/千手観音/馬頭観音/六字観音/多羅(ターラー)菩薩ほか
切手一覧

関連書

ページの上部へ▲