国を相手に闘った28年の記録郵便屋の叛乱 反マル生と4・28

郵便屋の叛乱 反マル生と4・28 国を相手に闘った28年の記録

4・28連絡会 編
A5判 / 322ページ / 並製
定価:2,000円 + 税
ISBN978-4-7791-1404-5 C0036
奥付の初版発行年月:2008年12月 / 書店発売日:2008年12月19日
 ※PayPalでのクレジット払いか代金引換着払いがご利用いただけます
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。

内容紹介

法廷・現場闘争を貫いて原職復帰を果たした壮絶な闘い! 政府の「治安問題として対処せよ」の全国通達から始まった1979年の郵政反マル生への大量処分、そして全逓本部の切り捨て…。その果てしなき28年の足跡を詳細に綴る。

著者プロフィール

4・28連絡会(ヨンテンニハチレンラクカイ)

郵政マル生粉砕・処分撤回・原職復帰! 4・28連絡会
事務局 神矢 努
http://home.m05.itscom.net/h25/r428.info.html

目次

目 次
☆ はじめに 
第1部 27年10ヶ月――闘いの軌跡       
第1章 反マル生闘争から4・28処分           
第2章 不当処分にも全逓本部の切り捨てにも屈せず
第3章 ついに勝った! 原職を奪還したぞ!
第4章 闘争前史――全逓結成からマル生攻撃まで  
第5章 この一六年間、郵政労働者はどんな攻撃にさらされ、闘ってきたか――1991年4・28切り捨てから
2007年郵政民営化まで

第二部 被免職者のそれぞれ――27年10ヶ月の闘いをふり返って

第三部 私にとっての4・28――共に闘った仲間たち  
Ⅰ 郵政職場の仲間      
Ⅱ 地域共闘の仲間     
Ⅲ 争議団共闘の仲間   
Ⅳ 弁護団 遠藤憲一弁護士 
裁判資料
闘争資料
年表・全逓運動の変遷と4・28闘争の経過    
あとがき

関連書

ページの上部へ▲