知れば怖くない!弁護士法72条の正体

紀伊國屋書店、Book Live!、hont他、各電子書籍書店にて発売中!! 『知れば怖くない!弁護士法72条の正体』電子書籍版

知れば怖くない!弁護士法72条の正体

吉岡 翔 著
四六判 / 204ページ / 上製
定価:2,500円 + 税
ISBN978-4-7791-1341-3 C0032
奥付の初版発行年月:2008年04月 / 書店発売日:2008年04月07日
2500円+税
※受注翌々日営業日までに発送します。地域によりますが、2~5日ほどでお届けします。International shipping is not available.
注文・返品などについて詳しくは「特定商取引法に基づく表示」のページをご確認ください。

お買い求めになれません

 

内容紹介

弁護士法72条に違反してはいけないのは当然だ。しかし、それを怖がり、困っている人の要求に応えられないことはもっと問題だ。「72条」の問題点とは何か。現場の最前線に立つ行政書士でライターによる渾身のルポルタージュ。

著者プロフィール

吉岡 翔(ヨシオカ ショウ)

大学卒業後、出版社、社団法人、広告制作会社勤務を経てフリーに。週刊誌、月刊誌、新聞、社史、自治体史等の執筆に携わる。主な著書に『交通事故!遭ったらすぐに役立つ本』(週刊住宅新聞社、2006年)、『交通事故は行政書士にも任せなさい』(瀬古 修治著、テンタクル、2005年)、『交通事故の被害者が納得いく損害賠償を勝ちとる法』(日本実業出版社、2003年)、『立体映像革命』(財界研究所、2002年)、『交通事故に負けない被害者の本』(日本実業出版社、2001年)、『ラジオは何時もホットなメディア』(弓立社 、1997年)、『タダでもらえる公的資金徹底ガイド』(日本文芸社、1997年)、『老後のここが知りたい』(瀬古 修治著、東洋書店、1995年)、『それでもやっぱり田中眞紀子』(ブレーン出版、1995年)、『田中真紀子が日本を変える』(ゼニスプラニング、1994年)、『消費者金融のここが知りたい』(あいであ・らいふ、1994年)などがある。身内が交通事故で重傷を負い、解決までに非常に苦労したことがきっかけで、交通事故処理業務を行うことができる行政書士の資格を取得。2003年6月、交通事故被害者の相談・依頼を受ける「瀬古行政書士事務所」を開設。【連絡先】〒102-0073 東京都千代田区九段北1-5-5 東建ニューハイツ九段504 [電話]03-3556-1246[HP]http://www.seko-gyoseishoshi.net/

関連書

ページの上部へ▲