荒巻義雄メタSF全集_お知らせ

荒巻義雄メタSF全集

最新の記事5件

このコーナー内を検索

月別一覧

荒巻先生の最新書き下ろし長編、情報公開されました!

お待たせしました、荒巻先生の最新書き下ろし長編の情報が公開されました!
タイトルは、
『もはや宇宙は迷宮の鏡のように』です。
この作品は、「定本 荒巻義雄メタSF全集」の第3巻『白き日旅立てば不死』、第4巻『聖シュテファン寺院の鐘の音は』につづく、
「白樹直哉三部作」の完結編にあたります。

解説は、高山宏先生による「宝瓶宮のマニエリスム」(書き下ろし)です。
8月のSF大会「ドンブラコンLL」で書店に先んじて先行発売の予定です。

みなさま、どうぞお楽しみに。

(編集部 高梨治)

 

詳しくは、下記よりご確認ください。

http://www.sairyusha.co.jp/bd/isbn978-4-7791-2110-4.html