高校野球の季節

2015 年 7 月 30 日 木曜日

暑くて溶けそうです…。 (続きを読む…)

「考える」の質

2015 年 7 月 29 日 水曜日

ちょっと前の話になりますが、某政治家が「たいていの憲法学者より私は考えてきた」とのたまっておりましたが、あれってある種の至言だなあ、と感心しております。 (続きを読む…)

【イベント】8・15朗読・収録プロジェクト パネル展&朗読試聴会

2015 年 7 月 29 日 水曜日

出版社・今人舎から刊行された『私の八月十五日』に収録された文と絵のパネル展が、紀伊國屋書店新宿本店にて開催されます。 (続きを読む…)

【広告】「北海道新聞」一面ハンサン

2015 年 7 月 29 日 水曜日

「北海道新聞」(2015年7月26日付)一面ハンサンに広告を載せました。 (続きを読む…)

【広告】「朝日新聞」ーー一面サンヤツ

2015 年 7 月 28 日 火曜日

「朝日新聞」(2015年7月26日付)一面サンヤツに広告を載せました。

(続きを読む…)

【書評】『三島由紀夫外伝』ーー『日本文学』にて

2015 年 7 月 28 日 火曜日

『三島由紀夫外伝』(岡山典弘)の書評が『日本文学』に掲載されました。

(続きを読む…)

【書評】『平田オリザ 〈静かな演劇〉という方法』

2015 年 7 月 28 日 火曜日

日本文学協会発行の『日本文学』7月号にて書評掲載されました。

【紹介】『怪談論』ーー「東京かわら版」にて

2015 年 7 月 27 日 月曜日

『怪談論』が「東京かわら版」(2015年8月号)にて紹介されました。

(続きを読む…)

三橋國民「鎮魂70年目の夏」

2015 年 7 月 25 日 土曜日

造形家・三橋國民(みつはし・くにたみ)さんの
「鎮魂70年目の夏」を見に行った。
三橋さんは、アジア太平洋戦争の激戦地ニューギニアから奇跡的に帰還した元兵士で、
『鳥の詩』という本が著作の中では代表作である。
こんなに詩情豊かな文章を書く人が、どんな美術作品を作るのだろうと、前から一度は見てみてかった。

初めて見た三橋さんの作品に、えーーっ、と。
言葉を飲み込むような美しさで、「びっくり」してしまった。
むごい体験に、ではなく、作品の「美しさに」、涙がにじんできた。
もちろんその美的な力は、地獄のようなジャングルの体験、仲間たちの死に支えられているわけだが。

(続きを読む…)

全集附録の荒巻義雄年譜について

2015 年 7 月 24 日 金曜日

「定本 荒巻義雄メタSF全集」の第1巻から第7巻までの帯についている応募券を官製ハガキに貼り弊社までお送り下さると、
詳細な荒巻義雄年譜をプレゼントいたします。
すでに多数のご応募いただき誠にありがとうございます。

【編集部よりお詫び】
ご応募いただいている年譜ですが、荒巻先生の業績、足跡がじつに膨大で、現在、先生、編集委員、編集部が作業を進めている次第です。
8月にはご応募いただいた方へ配送できるかと思います。

お楽しみいただいている荒巻先生のファンの方にはご迷惑お掛け致しておりますが、いましばしお待ち頂けますと幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します。

(編集部 高梨治)