山下書店南行徳店にて「彩流社 ミリタリー・軍事関連」ブックフェア開催中!!

2013 年 4 月 30 日 火曜日

山下書店南行徳店さんにて、ミリタリー・軍事関連ブックフェア開催中!!

意外に知られていない!?彩流社のミリタリー・軍事関連の本がズラリ!!

南行徳駅を降りてすぐの山下書店さんにみんなGO!!

古沢店長様はじめ気さくで本が大好きなスタッフの方々と、営業代行会社のBSS(ブックストラテジーサービス)ご支援とご協力で、このフェアが実現しました。

どうぞよろしくお願いいたします!!

山下書店南行徳店

〒272-0138
千葉県市川市南行徳1-16-1 アーバンプラザA 1F
【電話番号】047(314)5898  【FAX番号】 047(307)8977

 

130430______________________________.jpg

(続きを読む…)

月刊キュリオマガジン169号

2013 年 4 月 25 日 木曜日

渋谷の今昔アルバム

2013 年 4 月 25 日 木曜日

村上春樹とイギリス

2013 年 4 月 23 日 火曜日

『ヴォルガのドイツ人女性アンナ』
紹介されましたーー『毎日新聞』『読売新聞』

2013 年 4 月 22 日 月曜日

978_4_7791_1885_2.jpg

※本書の詳しい内容は画像をクリックしてください。

◆「歴史の大きな流れを鳥瞰する仕事も大切だが、アンナの手記に描かれたようなミクロの視点も忘れてはならない。本書はそのことを語りかけているように思われる」(根井雅弘氏『KINOKUNIYA書評空間BOOKLOG

◆「現在に尾を引くボルガ・ドイツ人の問題にとどまらず、異なる民族がどのように共生すべきかを考えさせる好著」(『読売新聞』2013.5.26)

◆「……ヴォルガ・ドイツ人の存在すら知らなかった人々には、楽しんで読める入門書となっている」(『毎日新聞』2013.4.21)

『ボサノヴァの真実』
紹介されましたーー『レコードコレクターズ』『intoxicate』『ミュージックマガジン』

2013 年 4 月 18 日 木曜日

978_4_7791_1856_2.jpg

※本書の詳しい内容は画像をクリックしてください。

◆「……ボサ・ノーヴァという音楽の範疇で語られる人たちはもちろん、その前史や影響を受けた後継者たち、あるいは日本人の“ボサノヴィスタ”まで紹介されているのだから大変だ。しかもそれぞれの紹介文はどれも力作なので、読み飛ばすわけにはゆかない」(『ミュージックマガジン』2013.5月号)

◆「ボサノヴァを語る前に必読の一冊」(『intoxicate』103号)

◆「……この本は、ボサノヴァについて統括的に語った日本語による第一級資料であると同時に、著者が追い続ける「ブラジル音楽とは何か?」というテーマにも肉薄している。実際にボサノヴァ演奏を目指す方にとっては、ブラジリダーヂの良き指南書となるだろう」(『レコードコレクターズ』2013.5)

 

『新訳 ドン・キホーテ』
紹介されましたーー「神奈川大学評論」

2013 年 4 月 18 日 木曜日

978_4_7791_1845_6.jpg

新訳 ドン・キホーテ〔前編〕

新訳 ドン・キホーテ〔後編〕

 

◆「新訳には、まるで剣豪小説でも読むような工夫と仕掛けがなされている」(「神奈川大学評論」2013.3)

 

蒙古襲来のコリア史

2013 年 4 月 18 日 木曜日

哲学探偵ベルクソンの事件簿

2013 年 4 月 18 日 木曜日

言葉のうるわしい裏切り

2013 年 4 月 17 日 水曜日