立川談志の正体

2012 年 1 月 30 日 月曜日

月刊キュリオマガジン 154号

2012 年 1 月 25 日 水曜日

【図説】軍服の歴史5000年

2012 年 1 月 25 日 水曜日

『西武鉄道 昭和の記憶』の掲載写真の間違いについて

2012 年 1 月 24 日 火曜日

このたび弊社刊行書籍『西武鉄道 昭和の記憶』をご購入いただいた読者、ならび関係者の方々に深くお詫び申し上げます。

下記の部分において、一枚掲載写真の挿入ミスがありました。 (続きを読む…)

倫理のパフォーマンス

2012 年 1 月 24 日 火曜日

昨晩はトルコな夜だったなぁ

2012 年 1 月 20 日 金曜日

2012年1月14日、弊社は創業三十周年を迎えた。
それもこれも、みなさまがたのご協力ご支援の賜物
であると改めて感謝を申し上げます。 (続きを読む…)

龍馬暗殺の黒幕は歴史から消されていた

2012 年 1 月 19 日 木曜日

シンボル構造と集合行為をめぐるダイナミクス

2012 年 1 月 19 日 木曜日

「ロック天狗連」のバンドがYouTubeに

2012 年 1 月 17 日 火曜日

昨年11月20日、萩原朔太郎展の関連イベント
「ロックの国の朔太郎」が催されました。
下北沢タウンホールでのイベントでライブデビュー
したロック天狗連バンドの映像がついにYouTube
にアップされました。 (続きを読む…)

『中国「蒸機」撮影紀行 1990-2011』が「新潟日報」(12.2.12付)にて大きく書評、「鉄道ダイヤ情報」(12.2月号)にて紹介されました。

2012 年 1 月 17 日 火曜日

978_4_7791_1689_6.jpg

中国最後の蒸気機関車の貴重な写真と撮影秘話。
黒龍江省北辺の森林鉄道から四川省の山峡にひっそりと走る囚人列車まで、20年以上も中国の線路端を歩き続けた著者が贈る撮影紀行。中国「火車」写真の先駆者による、貴重かつ美しいカラー写真64ページと抱腹の撮影ウラ事情・秘話満載。「超格差社会」「袖の下」「メンツ」「宿事情」など撮影行20年の著者ならではの鋭く、あたたかい眼差しで語られる中国事情は鉄道ファンならずとも必読の面白さ。

「新潟出身の写真家・小竹直人氏は、1990年から現在まで70回中国を訪れ、まさにいま消えゆこうとする中国の蒸気機関車を写真に収め、その『勇姿』を記録している。同書は、その数々の貴重な写真とこれまでの撮影秘話をまとめたものである。まず、何よりも目をひくのが本章の章ごとに収められている蒸気機関車の写真である。空高く煙を上げながら広大な原野をひた走る蒸気機関車の姿には『鉄ちゃん』ならずとも感動をおぼえる。このような写真が撮れるのも、日本を飛び出した『撮り鉄』・小竹氏の腕のなすところか。」(「新潟日報」12.2.12付より)

img_213165004_0001.jpg
「新潟日報」(12.2.12付)書評

 

「黒龍江省などに比較的近年まで大型蒸機が残っていたことから、中国は生きた蒸気機関車を撮影できるメッカとして世界中からファンをが集まった。著者もそのひとりで、本書は20年にわたって彼の地を訪れた撮影行の記録だ。」(「鉄道ダイヤ情報」12.2月号より)